NPO法人あしずりダディー牧場命の会とは

ご挨拶

ph_1509_002
動物たちは、私たち人間に精一杯の癒しを与えてくれます。
動物たちは、ただそこにいるだけで私たちに生きる楽しみを与えてくれます。
ですが、愛する家族に大切にされている動物たちがいる一方で、無責任に飼育を放棄され、生涯を全うすることなく処分されている動物たちもいます。

特に馬は、体の大きさや飼育の難しさなどから、日本では各家庭での飼育が一般的ではありません。まだまだ生きられる若い馬たち、競馬や乗馬などで人間の為に動いて来た功労馬たちが次々と処分されているのが現状です。

多くの命が生まれ死んでいくこの世の中で、少しでも私たちNPO法人あしずりダディー牧場命の会は、『動物たちの命を守ること』を大きな目標に掲げ、馬たちが生涯を全う出来るよう、ひいては、馬たちの存在を通じて地域貢献、未来を担う子供たちへの『命の教育』を目的に設立されました。

馬主さんからお預かりした大切な愛馬はもちろん、特定の馬主さんがいない支援馬を、私たちの『家族の一員』として受け入れ、命の尽きるその時まで精いっぱいお世話していきます。

馬たちのための完全自家製牧草作り、広い放牧場整備等々、まだまだ課題は尽きません。ですが、ダディー牧場が『馬たちのレスキューの家』になれるように、馬主がいない馬たちでも生きられるように、私たちに出来るすべての労力を惜しまず歩んでいく所存です。

ph_1509_001
一人一人に出来ることには限りがあります。でも、小さな波が集まり大きなうねりとなるように、会員の皆様、地域の皆様の助けを借りながら、少しずつ確実に『馬たちのレスキューの家』を大きくしていければ…と考えております。
私たちの取り組みにご賛同下さる方からのご支援を、心よりお待ちしております。

NPO法人あしずりダディー牧場「命の会」
代表理事 宮崎 栄美

オーナーの想い

数年前、私はある言葉に出会いました。
『ホ・オポノポノ』http://hooponopono-asia.org/
ハワイの言葉で、家族のあるいは個人の癒しの方法を指す言葉です。
この言葉・考え方は、私を癒すと同時に、愛・自由・平和などについて深く考えさせるようになりました。

平和とは何でしょうか?
自由とは何でしょうか?
私たち人間だけが快適に暮らせること、それが『平和で自由な世界』なのでしょうか?
自然を破壊し、人間以外の動物たちの姿・性質・そして命までも自在に操り、邪魔になれば殺してしまう…
美味しいものを食べるために、快適な生活をするために、人間以外の動物や植物をコントロールしたり、破壊したりする世界…
それを平和というのでしょうか?
私たち人間は、もう気づかなくてはいけません。
私たち人間以外の、地球に生きるすべての命も、私たちの命と繋がるかけがえのない大切なたった1つの存在だということに。
人間の命だけが、『大切でかけがえのないもの』ではないのです。
この地球に生きる愛すべきすべての命に、本当の平和で自由な喜びが1日でも早く訪れますように…
心から祈り、そして、そのために私の命と体を捧げたいと思います。
愛を込めて…

宮崎 栄美

NPO法人あしずりダディー牧場命の会

ph_1509_006

会社名 NPO法人あしずりダディー牧場命の会
代表者名 理事長  宮崎 和彦
住所 高知県土佐清水市三崎字西シリソメ659-1
TEL/携帯 0880-85-1556/090-3182-4138
※屋外での作業が多いため、固定電話は繋がりにくいです。携帯電話にお電話頂くか、お問い合わせフォームからご連絡下さい。
創業 2011年3月28日
事業内容 支援馬、引退馬の受け入れ、
ホースセラピー


inochi_p2

入場無料
曳き馬体験もおこなっております。お気軽にスタッフまでお申込ください。

《曳き馬体験 料金》
サラブレット:2,000円
ポニー:500円
※ポニーは小学生以下のお子様のみ。
※予約のお電話お待ちしております。

アクセス


より大きな地図で ダディー牧場 を表示

BSグリーンチャンネルの番組で紹介されました。

取材風景1取材風景2取材風景3